新着記事

人気記事

    ヒーローは戦う理由も大事だと思う





    1: 2020/12/12 13:35:08 ▼レス返信

    ヒーローは戦う理由も大事だと思う
    2: 2020/12/12 13:36:03 ▼レス返信
    漫画アニメ作品含めて敵にも事情とかやって肩入れする作品も多いけど
    今の時代は怖い敵から人々を守ったり助けたりする作品って受けないんだろうか?
    5: 2020/12/12 13:38:23 ▼レス返信
    >2
    結局敵だから共感できない
    35: 2020/12/12 14:06:21 ▼レス返信
    >2
    そんなことはないんでね
    やられる瞬間とかに走馬灯みたいに過去を差し込むパターンはあるけど基本は勧善懲悪はにんきあるだろ
    3: 2020/12/12 13:36:38 ▼レス返信

    ヒルカワ絡みで民度の低さ全開
    こんな人間守る価値はあるのか
    4: 2020/12/12 13:37:46 ▼レス返信
    理由付けて敵を庇うと「犠牲になった人や傷ついた人が可哀想、ちゃんと人守れよ」って思うし
    民衆を悪く描いたら「命かけてそんな連中守る価値あるのか」って思うから
    無実の人を守る為に危険な敵を倒す話が良い
    6: 2020/12/12 13:38:28 ▼レス返信
    龍騎はライダーがいっぱい出るけどバトロワで自分の願いの為に戦う
    その願いは個人的なことばかり
    7: 2020/12/12 13:39:09 ▼レス返信
    特撮じゃないけど人間共に守る価値なんてないって思わされるのがデビルマン
    人間こそが悪魔で滅んだ方が地球の為なんじゃ
    8: 2020/12/12 13:39:45 ▼レス返信
    人間賛歌であって欲しい
    9: 2020/12/12 13:39:59 ▼レス返信
    555も怪人を倒すライダーが必ずしも善とは限らないと知った
    草加もどちらかというと私怨復讐でオルフェノク倒す
    人間でも気に食わない奴を排除しようとする
    11: 2020/12/12 13:41:34 ▼レス返信
    暴力で人間を守るのに暴力を肯定しないクウガ
    ラスボス戦で暴力使った責任で主人公が死ぬ予定だった
    でも先代クウガと違って封印何て知らないから「暴力使った報い」って言われても無茶な話ではある
    12: 2020/12/12 13:42:29 ▼レス返信
    怪人を庇ったり共存願うキャラいるけどそれが許されるのは取り返しつく軽い悪事に限る
    14: 2020/12/12 13:43:27 ▼レス返信
    無実の人が襲われたり悲しむシーンを見ると
    襲う敵なんかに肩入れするもんじゃないって思う
    15: 2020/12/12 13:44:07 ▼レス返信
    鬼滅は人間の時からクズの奴もいて良かった
    16: 2020/12/12 13:44:35 ▼レス返信
    クウガは殺人正当化しないのは良いけど正当防衛まで否定するのは草食過ぎる
    古代リント人は封印が効かない奴が襲って来た時に全滅してそう
    17: 2020/12/12 13:47:48 ▼レス返信
    ライダーはファイズでライダーと怪人の善悪を曖昧な話を初めて
    それでドライブ辺りから本格的に主人公が「人間が悪い、怪人は人間の被害者!」って庇う話も出て
    「ライダーが怪人から市民を守る」って根幹がブレ始めた感じ
    33: 2020/12/12 14:05:09 ▼レス返信
    >17
    それもしかしてPが大森な作品だけじゃないですか?
    18: 2020/12/12 13:48:48 ▼レス返信
    ヒーローも市民から見たら化物だけど迫害されるシチュはきっつい
    メガレンジャーとか
    19: 2020/12/12 13:49:50 ▼レス返信
    ライダーも人間である以上絶対的な正義ではある必要無いと思うけどな
    20: 2020/12/12 13:50:51 ▼レス返信
    ライダーは人間の自由のために戦うから正義じゃなくてもいいよ
    21: 2020/12/12 13:53:40 ▼レス返信
    戦うために選ばれたソルジャーバイオマン
    34: 2020/12/12 14:05:38 ▼レス返信
    >21
    コーンスナック!
    22: 2020/12/12 13:55:40 ▼レス返信
    どうしてわかってくれないんだ!
    23: 2020/12/12 13:56:05 ▼レス返信
    アニメのカービィも「お前がいるから敵が攻めてくるんだ」って民衆から言われる話あった
    24: 2020/12/12 13:58:16 ▼レス返信
    コナンが居るから人が死ぬみたいだな
    25: 2020/12/12 13:59:16 ▼レス返信
    デビルマンは人間を悪く描き過ぎ
    26: 2020/12/12 14:00:28 ▼レス返信
    どんなにクズな人間でも守るのがヒーローって話もあるけど
    見てる方はそんな人間見捨てれば良いのにって思う
    27: 2020/12/12 14:01:15 ▼レス返信
    「みんなの笑顔を守りたい!」って主人公が泣きながら敵を殴り殺すのがいいんじゃないか
    そして死闘の末に満足して笑顔で死んだラスボスっていう皮肉
    28: 2020/12/12 14:02:22 ▼レス返信
    何かの漫画で「人間の美しさだけを見るな。人間の汚さばかり見るな」って台詞があったな
    29: 2020/12/12 14:02:45 ▼レス返信

    ライダー同士の戦いを止めることが純粋に正しいことだと信じてたけど
    戦ってでも叶えたい願いがあることを知り悩み
    死に際に自分正しいとか間違ってるとじゃなくて
    個人のワガママとして戦いを止めたいという答えに辿り着いた
    30: 2020/12/12 14:03:32 ▼レス返信
    デビルマンの人間は碌でも無いけど他の種族も大概碌でもない
    31: 2020/12/12 14:03:35 ▼レス返信
    平成ライダー1も期は死ぬ一般人も多かったけど
    緊張感があって良いって考える人と
    助けられなかった命できついって考える人で好き嫌い別れそう
    32: 2020/12/12 14:04:34 ▼レス返信
    一般人が死ぬやつは敵の仕様が理不尽
    仮に主人公に探知能力があっても間に合わないのが多い
    36: 2020/12/12 14:06:28 ▼レス返信

    自分達が消えるかもしれない未来のためじゃなく
    仲間達との一緒に過ごす今を守るために戦う
    37: 2020/12/12 14:07:17 ▼レス返信
    鬼の仕事なので!シュ!
    38: 2020/12/12 14:07:35 ▼レス返信
    『帰ってきたウルトラマン』の「怪獣使いと少年」でウルトラマンが人間に絶望し、一度は変身を拒否
    40: 2020/12/12 14:10:16 ▼レス返信

    理由なき悪意に二度と屈しないため戦う
    42: 2020/12/12 14:12:05 ▼レス返信
    クウガも最初は敵怪人の仲間だと誤解されて銃を放たれてた
    五代周りが物分かり良くて助かったけど
    45: 2020/12/12 14:15:14 ▼レス返信
    メビウスはヒルカワが罰受けなかったのも後味悪かった
    49: 2020/12/12 14:18:01 ▼レス返信
    アマゾンズは主人公が人間の殺人鬼を本気で殺そうとして
    アンチヒーロー的なもう一人の主人公がそれを止めるという珍しいパターンだった
    51: 2020/12/12 14:18:36 ▼レス返信
    剣崎は戦えない全ての人の為に戦うって自己犠牲的な理由だったね
    54: 2020/12/12 14:19:26 ▼レス返信
    アマゾンズの仁さんは人間は悪人だろうが殺さない主義だけど怪人は善悪関係なく殺す主義だから
    わかりあえる怪人なら殺そうとせず話し合おうとするニチアサのライダーとは似て非なる存在
    53: 2020/12/12 14:19:13 ▼レス返信
    「愚かな民衆」はヒーローの戦う覚悟を表す為の道具だと思う
    56: 2020/12/12 14:22:21 ▼レス返信
    クウガのグロンギは動機も酷いけど
    そもそも理不尽に人襲ってくる時点で倒すしかねーよ!っていう
    行動原理が不明な序盤からあの五代が覚悟決めるほど
    68: 2020/12/12 14:30:16 ▼レス返信
    >56
    五代が覚悟を決めたのは被害者のお葬式に桜子さんの付き添いで行った時だな
    57: 2020/12/12 14:23:14 ▼レス返信
    魔戒騎士はコミュニティが狭いからたまに
    変な人が出てくる
    62: 2020/12/12 14:27:29 ▼レス返信
    >57
    大体魔戒法師から裏切り者が出てくる
    63: 2020/12/12 14:27:30 ▼レス返信
    風都探偵でおやっさんの過去が描かれたけど
    おやっさんは翔太郎と違ってドーパントに変身してた悪い人間を
    普通にメモリブレイクするだけじゃなく殺していた(正確にはスカルはWと違って加減がしたくてもできずメモリブレイクすると命まで奪っちゃうらしい)
    でも悪人だろうが殺すことに抵抗感はあって自分が決して良いことをしてるわけではないとも思っていた
    64: 2020/12/12 14:27:39 ▼レス返信
    犠牲者の善悪で助ける助けないを決めるとそいつはヒーローと言えるのか?ってのにも繋がるし
    66: 2020/12/12 14:28:54 ▼レス返信
    今まで何人も怪人の命を奪ってきた人間が
    一部の幹部怪人だけはわかりあおうとする展開って違和感ある
    67: 2020/12/12 14:29:16 ▼レス返信
    オーズで彼を都合のいい英雄にしてはいけないみたいな台詞が印象にに残ってる
    73: 2020/12/12 14:32:24 ▼レス返信
    ファイズはオルフェノク倒す側も決して正当化されてなかった
    巧も戦うことが罪ならばって言うし
    74: 2020/12/12 14:33:12 ▼レス返信
    民度悪いのはそれこそメガレンジャー
    77: 2020/12/12 14:35:30 ▼レス返信
    日本のヒーローは相手を倒すために戦い
    アメコミヒーローは市民を守る為に戦う
    87: 2020/12/12 14:42:11 ▼レス返信
    >77
    しかしアメコミの市民は日本のそれより民度が低い気がする
    94: 2020/12/12 14:47:08 ▼レス返信

    >87
    ヒーローの活躍に常に声援で応えたり時には助けたりしてるのに?
    96: 2020/12/12 14:49:10 ▼レス返信
    創作内の民度なんて状況に応じて変わるし語るほどのものじゃない
    78: 2020/12/12 14:36:08 ▼レス返信
    島本和彦の漫画で色んなヒーローが自分の戦う理由を言い合うやつが面白かった
    特撮記事
      最新記事
        


           

      『ヒーローは戦う理由も大事だと思う』へのコメント

      1. 1. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 12:18:27 ID:1f2d6aafb ▼コメント返信

        時代が時代だからしゃあないけど、風雲ライオン丸も大概民度アレ。
        敵に襲われた村を見捨てて逃げようとする人々→主人公「村のために戦うから作戦を立てる。皆も協力してくれ」→いざ実行するも協力する村民は誰一人いない。んで事件解決後、「これからも村を守って欲しい」なんていったり、別の回で「人間のクズ」ばかり集まる教会でその神父もクズだったなんて回があるぐらいに。

      2. 2. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 12:27:49 ID:e7c85c629 ▼コメント返信

        まぁゼロワンはライダーがクズなんですけどね
        一般市民はむしろ被害者

      3. 3. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 12:37:11 ID:e2c734103 ▼コメント返信

        鎧武とか本当に、正義とか関係ないからな
        口では色々言う割に行動が伴わってないし
        ミッチーが闇落ちした最大原因がそんな主人公の態度だし
        貴虎の方が余程主人公していたわ

      4. 4. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 12:45:39 ID:8ef39b122 ▼コメント返信

        少ない悪人のために多くのいい人を見捨てるわけにはいかないのだ。民衆の民度云々にはタロウのこのセリフが答えな気がする

      5. 5. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 13:19:23 ID:78be262c5 ▼コメント返信

        あんまスレタイと関係無いけど正義はなんか胡散臭いからって自由を有り難がってる奴が作ってるヒーロー番組って大抵中二臭が酷くて見れたもんじゃないよな。自由の国のアメリカがどれだけ戦争やってきたか知らないんだろか?

      6. 6. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 14:02:30 ID:ec755218a ▼コメント返信

        与えられた役割なのでヒーローやってた奴が戦う理由を見つける系のストーリー展開はそれはそれで良いんだけど、結局掴んだ答えはどの作品でも大体似たり寄ったりになりがちだから複数年連続でやられると途端につまらなくなってしまうのが難点

      7. 7. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 14:26:25 ID:bc9fbfbec ▼コメント返信

        ずっと昔からそうしてきた、ただそれだけのことだ。
        ウルトラマンたちそのものは超人だからか、戦う理由は何万年も前に完結してそう。
        平成三部作の人間ウルトラマンやウルトラマンと一体化した地球人は悩むけど。

      8. 8. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 16:09:46 ID:f88761a90 ▼コメント返信

        ファイズの乾巧は力を楽しむのが戦う理由だろあ

      9. 9. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 16:57:07 ID:4ef66eea4 ▼コメント返信

        〉〉8
        首折れてますよ

      10. 10. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 17:02:01 ID:f43390812 ▼コメント返信

        ※2
        そういうセリフは前作敵のス氏野郎とめちゃくちゃうるさいゴミBBAみたく直接人を傷付けて殺してる場面を見せてから言ってほしい。
        遠回しにああなっちゃっただけで、直接人を襲ってる訳じゃないだろ。(まぁ改善しようとはしてないからフォローもしようがないけど…。)
        ちゃんと人間も守ってたろ

      11. 11. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 20:42:22 ID:a335c21aa ▼コメント返信

        ※5
        具体的には?
        正義押し付ける作品も何か違う気がするんだがそっちのが良いのか?
        影響受けたアニメとかはそういうの多いかもしれんけど特撮そのものにはないと思う
        ルパパトとか正義VS正義のぶつかり合いみたいな感じだったけど中二っぽくはなかった

      12. 12. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 21:47:24 ID:7d2c216cd ▼コメント返信

        クウガは五代周りの人が善人ばっかだけど、画面に映らないモブには割と酷いこと言う奴もいたな。4号を人間の味方ととるか、同族すら殺す狂暴な個体ととるかで世論が割れてるみたいだったし、持ち上げ一辺倒とか迫害一辺倒って極端に偏らない所が良かった

        ※3
        それな。他人のやり方に文句タラタラの割に自力じゃなにもできず終始サガラにおんぶ抱っこだった奴より自力で人類の一部だけでも救える方法作った貴虎の方が万倍かっこよかった

      13. 13. 名前:匿名 投稿日:2020/12/15(Tue) 23:36:41 ID:01eebbe08 ▼コメント返信

        ※12
        まあ現実的な視点ではコウタより高虎光実の方が頑張ってる感あるわな
        でも結局は子供番組なのでそこは妥協よ

      14. 14. 名前:匿名 投稿日:2020/12/16(Wed) 11:55:24 ID:af79faac8 ▼コメント返信

        むしろヒーローモノの根幹はここじゃないのか
        名作と言えるのは戦う理由がしっかりしてる場合が多いしおざなりな奴はほとんどクソ

      15. 15. 名前:匿名 投稿日:2020/12/17(Thu) 00:08:04 ID:4b3730c50 ▼コメント返信

        快傑ズバット=早川健は、何者かに殺された親友の仇を打つ為に全国の暴力団を潰して回ったけど、決して復讐の為だけではなく、理不尽な悪意に踏みにじられる罪なき人々の為、時には自分がと人々の非難を受け、生き別れた実の母に拒絶されようとも、命を懸けて力無き人々を助けてゆき、遂には真犯人を追い詰めて、親友の仇を討った。

        ヒーローの理想像の一つだね。

      16. 16. 名前:匿名 投稿日:2020/12/17(Thu) 00:22:18 ID:a73702937 ▼コメント返信

        そう云う意味では、現在ニチアサ枠で一番ヒーローとしてカッチリ描かれているのが、香村純子さん謹製の花寺のどか/キュアグレースだと思うのでなかなか皮肉な状況だな。

      17. 17. 名前:匿名 投稿日:2020/12/17(Thu) 11:49:54 ID:f5d674b10 ▼コメント返信

        ゼロワンは人類をついでとか結果的にみたいな感じで守ったからボロクソに言われてんだろ…。
        チェケラは悪くない!が答えだし。

      18. 18. 名前:匿名 投稿日:2020/12/17(Thu) 16:35:05 ID:5fa99b89c ▼コメント返信

        ゼロワンは天津垓の方が正論なのがな…
        或人を正当化する為に天津に元凶設定つけたんだろうけど、元凶設定なしで或人を悪役にして
        天津を主人公にするか、天津の意見を受けて自分なりの答えを出して成長し認めてもらい仲間になるとかもう少し何とかならなかったのか
        ヒューマギアを作る会社の社長という時点で無理があったのかもしれんけどね。

      19. 19. 名前:匿名 投稿日:2020/12/17(Thu) 18:49:14 ID:da14c714e ▼コメント返信

        ※12
        じゃあ実際に人類の1/7を抹○する計画に賛同出来るかって言ったら出来るのかい?
        大局的に見れば正しい選択としてもそれを許容出来る市民なんてそれこそいないし、紘汰の怒りは至極当然。
        具体的な打開策を立てなかった事を責めるのは仕方ないとして中盤までの主任の行動を称賛するのはいかがなものか。

        サガラの援助に関しちゃメタ的な問題として強化がスイカ止まりでインフレから置いてかれるから仕方ない

      20. 20. 名前:匿名 投稿日:2020/12/18(Fri) 05:35:54 ID:926c0bec6 ▼コメント返信

        愛する人を守りたい
        単純にそれだけさ
        昔も今でも変わらない

      21. 21. 名前:匿名 投稿日:2020/12/19(Sat) 19:35:57 ID:28b177dc4 ▼コメント返信

        ※19
        危ない危ないといいながらインベスゲームを続けたり人を騙して囮にするような奴にあの計画を責める資格はない。
        人類絶滅から一部だけでも救える道を作ってるんだから貴虎は自分でできる範囲で十分頑張ったと思うよ。それとも諦めて何もしない方がマシだったか?

      22. 22. 名前:匿名 投稿日:2020/12/19(Sat) 22:06:05 ID:e41a6c790 ▼コメント返信

        ※21
        紘汰の欠点や落ち度を擁護する気はないよ。クリスマスの件に関してはどう足掻いても責任がある。主任が頑張ってたのは認めるしあの時点ではあれが最善、としか言えないのも事実だろう。
        けどプロジェクトアークを認められるかと言えばそんなわけないし、ビートライダーズをモルモット扱いしてたのも事実なわけだよね?
        実際この二人の差に関しては結果論でしか語れないわけで、紘汰は行動が感情によりすぎて責任感が伴ってない。主任は責任感が強いけど目的達成のビジョンしか見えてなくて目先の問題に対して盲目になってる。どちらもヒーローとしては不完全でどっちが優れてる、劣ってるとは言えない。

      23. 23. 名前:匿名 投稿日:2020/12/19(Sat) 23:40:38 ID:28b177dc4 ▼コメント返信

        ※22
        貴虎に盲目な印象はないな。実際オバロの情報にすぐ食いついたし。
        貴虎は罪を自覚し背負う責任感と覚悟があったから人格面で十分ヒーローだと思えたけど、紘汰には罪の自覚も責任感も覚悟もないのに他人の落ち度には自分のことを棚上げしてやたら強気で批判してくるからとてもヒーローとは思えなかったわ。

      24. 24. 名前:匿名 投稿日:2020/12/20(Sun) 22:50:06 ID:05c2e687e ▼コメント返信

        ※23
        そのオバロの情報自体本来ならより早期に気づけたはずでしょ。凌馬たちの企みや三真の心境とか、目的に注力するあまりそう言った一人一人の人間関係に対して疎かになってたから本編の事態に発展したんじゃないかな。
        紘汰に罪の自覚や覚悟がないというのは流石に終盤をちゃんと見ろとしか言えない。
        初瀬や裕也の件に関してはずっと本編中ずっと引きずり続けたし人類を救う為に自分が怪物になる道を選ぶなんてそれこそ貴虎レベルの覚悟がなきゃ選べないだろ。
        ここまで来ると解釈の仕方の違いって話になるが

      25. 25. 名前:匿名 投稿日:2020/12/21(Mon) 00:25:46 ID:8ea61039f ▼コメント返信

        ※24
        光実の件や戦極とのすれ違いで人間関係が下手な面はあったにせよ気付けたはずは無いだろ。まして人類の運命を背負ってるのにそれに注力しすぎるなは厳しすぎる。
        罪っていうのはインベスゲームや囮のことだよ。裕也の件よりそっちの方が酷い。覚悟も最後にしただけでユグドラシル否定してる時には無かったでしょ。

      26. 26. 名前:匿名 投稿日:2020/12/21(Mon) 22:56:36 ID:5864fcc94 ▼コメント返信

        ※25
        確かにクリスマスゲームの件に関しては残念なことに申し開きようがないね。単純に描写不足だったとも言えるけど。ただ敢えてフォローするなら主任に対してもアーマードライダー総出なら対処出来ると見込んだんじゃないかと自分は推察してる。
        あと手遅れではあるけど罪の意識に関しちゃ先に言った初瀬の件で嫌でも思い知らされてる。回り回って関与してるんだから何も思わない訳がない。
        主任についてはミッチと凌馬を例に出したのは流石に極端だったけど、プロジェクトアークに傾倒していたが故に若干周囲の人間と考え方や観点がズレていったのは否めないと思う。
        真実を隠されたままでも目の前にいる街の人を守る為がむしゃらに戦っていた紘汰に非難を受けたことで主任も感化されていったんじゃないかな。

      27. 27. 名前:匿名 投稿日:2020/12/22(Tue) 18:13:14 ID:95200b87c ▼コメント返信

        ※26
        紘汰って初瀬の原因が囮にしたせいって気付いてなくないか?
        「全員でかかれば」って紘汰か光実も言ってた気がするが騙したせいで全員バラバラに動いたし。そしてこういう浅い考えで人を危険に晒したのはこの件だけじゃない。

        貴虎が計画に傾倒して周囲の人間とズレが出たとして、だから肯定してはいけないのか?重責を背負って自分すら実験台にして、最善ができないって現実を前にしても罪を犯してでも人を救おうと頑張ってた人間を「人間関係を疎かにしたからダメ」はあんまりじゃないか?

        紘汰の善意や頑張りは否定しないけど、軽い考えで危険行為を繰り返してその自覚もない紘汰の行動は相応の理由と罪の自覚があったユグドラシルより悪質だったし、そんな奴が代替案もなく責任とる気もないのに批判だけはするなんてただの無責任なダブスタ行為だと俺は思う。

      28. 28. 名前:匿名 投稿日:2020/12/22(Tue) 23:06:06 ID:7da05b301 ▼コメント返信

        ※26
        そりゃ対応にだって違いも出るさ。スタート地点も、ましてや人生経験からして大きく差があるんだから。既に事の全容を知って早くから人類救済という目的の為に動いていた主任に対して、紘汰は今まで友だちと遊んでて最近バイトで働きだしたごく普通の兄ちゃんだったわけだ。
        鎧武は「子どもから大人への変身」がテーマとして掲げられたわけだけど、序盤の紘汰もまだ大人になりきれてない子どもとして描かれていたと思う。確かに考えの浅さ、至らなさ故に事態を悪化させたし、覚悟や責任というのもまだ伴っていなかったのも事実ではある。ただ中盤から終盤にかけては目的も明確化しそれに伴って覚悟や責任感も固まっていった、要するに鎧武のハイライトは”未だ自分の為すべき事に迷ってる紘汰が悩み模索して答えを見いだして成長していくこと”だと思うんだよ。
        主任はそういった紘汰の対で、”既に為すべき事に答えを出したが、その使命や責任に縛られて身動きが取れなくなっている大人”と解釈してる。未熟で不安定だけど真っ直ぐな感情をぶつけられたからこそ主任の心境にも影響を与えられたんじゃないだろうか。

      29. 29. 名前:匿名 投稿日:2020/12/23(Wed) 18:09:28 ID:602d61a42 ▼コメント返信

        ※28
        いい歳して「危ないことをしてはいけない」が分からない危険行為の常習犯は普通の兄ちゃんでも子供でもない。ただのチンピラ。鎧武の個人の倫理観の欠如を「子供」のせいしてる所、マジで最低だと思うよ。
        成長がテーマなのは理解してるし成長した部分はあるが、倫理観の無さはそのままだから俺は納得してない。

      30. 30. 名前:匿名 投稿日:2020/12/23(Wed) 19:01:30 ID:11903928e ▼コメント返信

        ※29
        お尋ねしたいんだけど危険行為ってのは具体的にどれを指してるのかな? クリスマス以外で。
        言いたくはないけど倫理観の欠如なんて紘汰に限った話じゃなく鎧武の登場キャラの殆どに言える事だと思う。
        主任したって初の邂逅で無抵抗の人間にインベスけしかけて崖から突き落とすような人間だぞ。あとちゃぶ台ひっくり返すようだが覚悟や責任ってのを免罪符のように振りかざすのは如何なもんか。人類を救う為に6/7の人類を大量虐○する、その礎として今現在進行形で危機に晒され犠牲も出てる街の人間に何も知らせず放置する。
        規模や被害だけならチンピラ同士の喧嘩とは比較にならん、それこそ別作品なら悪の組織そのものだよ。危険行為を繰り返すチンピラに計画を責める資格が無いとしても憤る理由としては充分だ。もっとも主任はそのチンピラにキレられたのが考えを改めるきっかけになったわけだが。

      31. 31. 名前:匿名 投稿日:2020/12/23(Wed) 23:14:52 ID:602d61a42 ▼コメント返信

        ※30
        インベスゲームって言ったと思うが。危ないって知りつつ続けるのは「当事者や周囲の人間の命よりステージの方が大事」って意味でしょ。あとそもそも生物を玩具にして○すんじゃないって話だが。
        紘汰に限らないのはまさにその通りだよ。まともなのって改心後のザックと貴虎くらいじゃないか?
        貴虎の初邂逅時は俺も嫌いだが、酷いのはあの一回だけだしダブスタってわけでもない。

        覚悟や責任は免罪符じゃない。どうしたって罪は罪だ。それを避けられないなら拒否するんじゃなく背負うのがヒーローでしょ。貴虎の計画は確かに酷いが、その精神は紛れもなくヒーローだったよ。逆に紘汰は確かに素晴らしい結果を残したけど、責める資格がないから憤っても我慢するという分別もつけられず感情に任せて責めてくるような身勝手な性格じゃあ、たとえそれで良い方向に転がったとしても俺はヒーローとは思えないな。

        規模で物事を判断するというなら、年間万単位で犬猫を処分して心を痛めている保健所の職員と野良猫をエアガンで撃って遊んでる基地なら基地の方がマシっていうの?

      32. 32. 名前:匿名 投稿日:2020/12/24(Thu) 07:42:24 ID:e99996283 ▼コメント返信

        ※31
        確かに3話辺りは間違いなく調子に乗ってたね、それは認める。ただしインベスの危険性を充分に認識した8話以降インベスゲームをしてる様子はないし街の防衛を積極的に行うようになった。遅すぎると言われればそれまでだけど。
        主任だって初邂逅だけってわけじゃないだろ。ビートライダーズをクズと見下しモルモット扱いしておきながら、研究データが採れたらベルトを回収して保護(拘束)だぞ。ダブスタとはまた違うと思うけど、善意だとしてもやってることはズレてるし身勝手だと思う。
        仮に紘汰じゃなくてもあの計画に憤らない人間がどれほど居ると思う? まして紘汰にしたって巻き込まれた、言ってしまえば被害者側にも当たるんだから分別弁えて我慢しろなんてそれこそあんまりだ。

        規模の話にシフトしようとしたの確かに例えが悪かった。

      33. 33. 名前:匿名 投稿日:2020/12/24(Thu) 11:09:03 ID:33c356a33 ▼コメント返信

        ※32
        してる様子はないじゃなくて止めろよ。友達がいつ人が氏んでもおかしくないことしてるのに放置って何考えてるの?インベスの危険性なんて一話から紘汰自身が言及してたじゃん。ユグドラシルに立ち向かう前に仲間がやってる悪事を止めるのが筋でしょ。
        そういう危険な遊びを繰り返すビートライダーズは間違いなくクズだし、危険なベルトと錠前を回収するのはむしろ当然。どの道大量虐○するのに紘汰たちを口封じせず拘束するだけなのも貴虎の善性の現れじゃん。何がズレてるのかは分からんが、確かに身勝手だよ。でも貴虎はその自覚があるから紘汰と違って他人を責めないでしょ。
        紘汰じゃなくてもってなに?品行方正な人なら怒っても問題ないよ。だが紘汰は違う。万引き犯が銀行強盗にキレてるようなもんだ。「お前が言うな」としか言えないな。

      34. 34. 名前:ヒーロー見習い 投稿日:2021/01/12(Tue) 22:28:40 ID:9d180fa11 ▼コメント返信

        戦いは、何のためにあるか、今でも分かんないけど、
        とにかく、分かるのは、いろんな人を傷つけたり、人殺しみたいなことをしたり、後悔することになりそうで、怖いから、戦うのが辛いし、誰かに同情して、『罪を憎んで人を憎まず』的な優しい人なら誰だって、躊躇ったりもするし、悩んだりもする。
        特撮のいろんなヒーローや敵達などは、迷いもなく、戦っているけど、どう言う気持ちで戦っているか、分からないけど、きっと分かっているからこそ、戦わなきゃいけない理由や覚悟があると、感じられるし、戦国時代モチーフのアニメやドラマなどでも、特撮の人達みたいに、戦いは、辛くても、平和ため、大切なものを守り、救うために、心を鬼にしてまで何かの覚悟と気持ちで戦っているらしいように、戦わなきゃ何も変わらない、戦わなきゃ何にも救えない、戦わなきゃ運命も変えられない、戦わなきゃ自分の未来(明日)も理想(夢)も掴むことができない、と言うことになるのなら、私も、どのヒーローも、どの人も、ハリケンジャー達のように、何の躊躇いもなく、戦えるし、すべてを懸けられる、らしいです。

      35. 35. 名前:匿名 投稿日:2021/05/08(Sat) 20:39:38 ID:aa6922823 ▼コメント返信

        >記事35
        敵にも事情がある方がダメなものはダメという意見もより意義のあるものになるからな

      特撮記事

      新着記事

      人気記事